自分をより輝かせるメガネに出会う メガネ選びハンドブック
フレームライン

基本となるメガネと選び方

ベーシックなファッションやビジネスシーンでも違和感なく合う代表的なメガネと選び方の基本をご紹介します

  • ボストン
  • ウェリントン
  • オーバル
  • スクエア
  • ラウンド
  • フォックス

ボストン


BOSTON

清潔感のある爽やかな印象に

ボストン

丸みあるフォルムが知的さに加え柔和な印象を演出。天地幅が広く、小顔効果が期待できる。

ウェリントン


WELLINGTON

柔和で親しみやすい印象に

ウェリントン

クラシックな印象に洗練さが加わりON/OFF使える。ファッショナブルなデザインが豊富。

オーバル


OVAL

ナチュラルな印象に

オーバル

緩やかな丸みが優しい目元を演出。印象が変わりにくく自然に見せたいときにオススメ。

スクエア


SQUARE

清潔感のある爽やかな印象に

スクエア

角ばったフレームが顔立ちをシャープに。清潔感を演出でき、ビジネスシーンにぴったり。

ラウンド


ROUND

おおらかで個性的な印象に

ラウンド

丸みが鋭い目や四角い顔をカバー。クセが強く、似合う似合わないがはっきりと別れる。

フォックス


FOX

シャープで洗練された印象に

フォックス

エレガントで洗練された印象。顔の輪郭を引き締め、よりシャープに見せる効果も。

メガネ選びの基本ルール

メガネ選びは3つの基本ルールを抑えれば失敗が少ないとされています。

メガネ選びの基本ルール

縦幅は、眉からアゴまでの1/3以内に。 横幅は、顔幅≒フレーム幅

フレームのカーブが
眉のカーブに沿う
ような形がオススメ

レンズの中央付近に
瞳がくると自然な印象に

※瞳の位置が中心付近を大きく外れてしまうと・・・

メガネ選びの基本ルール
メガネ選びの基本ルール
メガネ選びの基本ルール
メガネ選びの基本ルール
フェイスライン
顔の形から選ぶ

丸顔、面長顔、逆三角顔、四角顔、あなたはどのタイプ? 顔の形別似合うメガネの形をご紹介します。

  • 丸顔さん
  • 面長さん
  • 三角顔さん
  • 四角顔さん

丸顔さんには


スクエアがおすすめ!

スクエアがおすすめ!

角ばったフレームや太めのフレームを選ぶことで顔の丸みが軽減され、よりシャープな印象に

面長さんには


ウェリントンがおすすめ!

ウェリントンがおすすめ!

天地の幅があるフレームで枠とフェイスラインを近づけ、顔全体とのバランスがとりやすく。

三角顔さんには


ボストンがおすすめ!

ボストンがおすすめ!

曲線的なデザインを選ぶことで、シャープな顎のラインをより柔らかい印象に仕上げます。

四角顔さんには


オーバルがおすすめ

オーバルがおすすめ

オーバルタイプやハーフリムタイプのような丸みがあるフレームを選ぶとよりソフトな印象に。

なりたい印象から選ぶ

メガネはかけるだけ瞬時にイメチェンが叶う便利なアイテムです。メガネが加わることで、より魅力的に!

  • パーツの印象を和らげたい
  • パーツの印象を強めたい
  • 大人っぽく見られたい
  • 目力を強調したい

パーツの印象を和らげたい


オーバルがおすすめ! ウェリントンがおすすめ!

丸みのあるデザインは顔そのものの印象を和らげる効果が。肌に馴染むカラーを選ぶとよりナチュラルに仕上がる。

パーツの印象を強めたい


ボストンがおすすめ! ボストンがおすすめ!

ややクセのあるタイプを選んで、野暮ったくならないように。女性はメイクを考慮して太すぎないフレームを!

大人っぽく見られたい


スクエアがおすすめ! フォックスがおすすめ!

はっきりしたフレームはシャープさをプラスして幼い印象を抑える効果が。またフォックスならレディなファッションでも華やかに決まる。

目力を強調したい


ウェリントンがおすすめ! ブロウがおすすめ!

ボリュームあるフレームで目力をアップ。女性はブロウタイプで横ラインを強調し、アイメイクもしっかりと。

ヘアスタイル
髪型から選ぶ

ヘアスタイルのイメージを崩さず相乗効果を期待できるメガネの選び方をご紹介します。

  • MEN’S編
  • LADY'S編

おすすめメガネブランド


  • レイバン
  • オークリー
  • トム フォード
  • ポリス
  • コーチ
  • ブルガリ
  • グッチ
  • クロム ハーツ
  • カザール

おすすめコラム


偏光レンズとは

ドライブに!釣りに!アウトドアの眩しさ軽減する偏光レンズの仕組み

偏光レンズとは
老眼鏡の選びかた

老眼鏡(リーディンググラス)の正しい選び方、ポイントをご紹介します

老眼鏡の選びかた